成都の高層ビル 中国の不動産と賃貸マンション事情について

スポンサーリンク

起きるとViviがトマトと卵のヌードルを作ってくれていた。

至れり尽くせり。

その間に少し中国の不動産事情を。

ここ四川は地震が起きる都市なのに、異常に高層ビルが多い。

眼下にも建築中のビルばかり。

日本と違って、開発が活発だ。

確か32階ぐらいだったはず。

中国では高層フロアは逆に安いらしい。

安全性の問題だろうか。

日本みたいにバスタブは無い。

高層階なので、もちろん眺望はバッチリ。

こういう不動産を買って、貸してお金を稼ぐ手法や不動産成金も多いようだ。

今回たまたまVIviの友達がこのマンションを売り払うまでの間タダで住んでいいよという話だったので、ホテル代もかからずラッキーだった。

実際、住まわせてもらっていると2回ほどカップルが内覧に来た。

そろそろできたみたい、ヌードルを頂く。

そのまま夕方までダラダラ。

ここ最近はただのナマケモノ。