ハリーポッターのロケ地巡り!キングス・クロス駅、セント・パンクラス駅からホグワーツへ!

スポンサーリンク

今朝は起きてケバブを食べに出かけた。スペインで食べたやつが1番美味しかったなぁ。

 

食べ終わって、昨日のキャリーバッグが安かったお店に行くことにした。70Lという容量、たぶん大きいのだろうけど。これからの旅に役立つ気がする。バッグを買い、costaでコーヒーを飲んで一息つく。

今日の楽しみは、そう!ハリーポッターの舞台を巡る日。J・K・ローリングの小説『ハリー・ポッター』が原作となり、2001年~2011年の間に8作の映画が作られた魔法学校の生徒たちの話。ここロンドンではその映画に様々なスポットが登場しました。

今回はその映画の舞台になったスポットを訪れてみようと思います。

ホグワーツへの入り口 セント・パンクラス駅

ここはハリーポッターの舞台にもなった場所、、、っていってもハリーポッターそんなガッツリ見たことないんだけど、そんな疎い私でも知っている。

セント・パンクラス駅。このビクトリア建築の建物はユーロスターの発着駅で、ロンドンとヨーロッパ各地を結ぶ現在でも使われている主要駅のひとつ。

第2作の『ハリーポッターと秘密の部屋』のではこちらの駅の外観を作中に出てくるキングス・クロス駅として使用されていた。

行き方は簡単で、ロンドンの主要部からは歩いてもいけるし、近くの地下鉄からも歩いていける。

地下鉄はキングスクロスパンクラス駅がこの後訪れるキングス・クロス駅の地下にキングスクロスセントパンクラス駅が通っています。

そしてお待ちかねのキングス・クロス駅へ。

スポンサーリンク

キングス・クロス駅

セント・パンクラス駅からはお隣で歩いて2-3分でキングス・クロス駅へ。

ここには『9と3/4番線ホーム』がありハリーポッターやハーマイオニーがホグワーツ魔法学校へ向かう入口がある。

ここではこのスポットで記念撮影をすることができ、この時にも何人もがひっきりなしにこのスポットを訪れては写真撮影をしていた。

実際の映画を見ているとホームの改札の先にあるのでは!?と勘違いする方もいてるようなのですが、ぇホームに入る手前の駅からホームを見て右手の壁沿いに設けられています。

くれぐれも間違いないよう。

これらは入場券なんかもいらないので、無料で楽しめるのがいいですね!

スポンサーリンク

夜はWasabiに。

チキンカツカレーとみそ汁を食べに来てみた。

久しぶりのみそ汁は気が休まる。

ロンドンダンジョンのチケット取らなきゃ。

 

 

ケバブ 6ポンド

costaのコーヒー 1.9ポンド

ケバブ 6ポンド

wasabi 6.4ポンド

ビール 3.4ポンド